活動報告 一覧

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

検索

2008年2月16日(土曜日)

2007.3.11と12に彩の国資源循環工場 第2期事業について地元から埼玉県へ申入書が提出されていた

カテゴリー: - kato @ 09時20分55秒

 昨年(2007年)3月11日と12日に埼玉県が主催した、彩の国資源循環工場第2期事業について地元説明会がありました。
 そのとき、地元から埼玉県へ第?期はこの申入れの内容を実行しない限り進めてはいけない、という内容の申入れ書が2通提出され、埼玉県は受理しています。
 1通は最地元の五ノ坪地区と五ノ坪の環境を守る会から。もう1通は五ノ坪地区PTAからです。(それぞれの代表者の手書きのサインと印がありますが、今回HPに掲載するに当っては、個人情報ということもあり、墨で消してあります。)
 いまだにこれらの返事は来ていませんが、埼玉県は地元の声をどのように受け止めているのでしょうか?

五ノ坪地区から埼玉県へ申入書 p.1
http://ecohiroba.net/textpdf/2007.3.11gonotubo01.pdf

五ノ坪地区から埼玉県へ申入書 p.2
http://ecohiroba.net/textpdf/2007.3.11gonotubo02.pdf

五ノ坪地区から埼玉県へ申入書 p.3
http://ecohiroba.net/textpdf/2007.3.11gonotubo03.pdf

五ノ坪地区PTAから埼玉県へ申入書 p.1
http://ecohiroba.net/textpdf/2007.3.12gonotubopta01.pdf

五ノ坪地区PTAから埼玉県へ申入書 p.2
http://ecohiroba.net/textpdf/2007.3.12gonotubopta02.pdf


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

62 queries. 0.018 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


活動目的と活動内容
<活動目的> 彩の国資源循環工場についての活動を通じて、大量生産・大量消費・大量廃棄の社会の仕組みを見直し、地球にやさしい本来の資源循環型社会を目指します。 <主な活動内容> ・松葉によるダイオキシン類・重金属類調査と報告会 ・桜(ソメイヨシノ)異常花発生率調査[桜調査ネットワーク] ・小川町、寄居町の小中学校健康保険調書による疫学的調査 ・アサガオによる光化学スモッグ調査[埼玉県環境科学国際センター] ・埼玉県へ意見書・要望書・公開質問状 提出 などなど…ぜひ、あなたの力をお貸しください。 いっしょに活動する「正会員」、イベント情報受け取れる「賛助会員」があります。

新着リンク