活動報告 一覧

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

検索

2006年8月9日(水曜日)

2006.6.28彩の国資源循環工場 堆肥化施設へ悪臭とハエ対策 情報交換

カテゴリー: - kato @ 13時41分38秒

2006.6.28
今年3月頃からここ彩の国資源循環工場ではハエが常時発生し、敷地内の埼玉県環境整備センターの事務所内にも侵入しているという状況でした。
(去年の夏はエコ計画の工事中の分別ごみからハエ大量発生)
また、堆肥化施設につきものの悪臭も常時敷地内はもちろん、近隣住宅まで観測されていました。

200年6月28日、その対策として堆肥化施設3社(アイルクリーンテック・環境サービス・よりいコンポスト)と高温でも耐えうる微生物の使用のご提案をしました。
0℃〜約100℃まで耐えうるので、堆肥等の悪臭・ハエ対策に有効です。

また、苦情等あった事業所では改善策がとられました。

<よりいコンポスト/悪臭対策>

2006.5月末   吸気ガラリの面積を小さくする工事 完成

2006.6月第1週 機密性向上のためのテント工事 完成

2006.6月末   脱臭槽本体の改修 完成

2006.7月第3週 ダクトの位置変更

2006.7月末   スクラバーの設置 完成

<アイルクリーンテック/ハエ対策>

2006.5月12日 パレット内堆肥に有機リン系薬剤投入
        (有機溶剤の少ないタイプの農薬とのこと)

2006.5月27日 同上

2006.6月 9日 室内に殺虫剤散布

2006.6月25日 同上

2006.7月25日 同上

残留性が少ない農薬とのことですが、できればより安全で自然な方法があるといいですね。


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

62 queries. 0.010 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


活動目的と活動内容
<活動目的> 彩の国資源循環工場についての活動を通じて、大量生産・大量消費・大量廃棄の社会の仕組みを見直し、地球にやさしい本来の資源循環型社会を目指します。 <主な活動内容> ・松葉によるダイオキシン類・重金属類調査と報告会 ・桜(ソメイヨシノ)異常花発生率調査[桜調査ネットワーク] ・小川町、寄居町の小中学校健康保険調書による疫学的調査 ・アサガオによる光化学スモッグ調査[埼玉県環境科学国際センター] ・埼玉県へ意見書・要望書・公開質問状 提出 などなど…ぜひ、あなたの力をお貸しください。 いっしょに活動する「正会員」、イベント情報受け取れる「賛助会員」があります。

新着リンク