東京都三鷹市と調布市の一般廃棄物焼却炉から水銀基準値超え

投稿日時 2015-4-23 13:59:21 | トピック: 彩の国資源循環工場 関連

2015年2月のことです。
またしても東京都の一般廃棄物の焼却炉の煙突から水銀が基準値を超えました。
http://fujimieiseikumiai.jp/oshirase/2015041400014/

ふじみ衛生組合では、水銀含有廃棄物の混入により、焼却施設の稼働を停止する状況が発生しました。
このような状況を踏まえ、水銀含有廃棄物の適正処理推進に係る今後の施策に活かしていただくことを目的として、環境大臣宛てに緊急要望を行いました。

http://dp26065534.lolipop.jp/textpdf/suigin-kinkyuyoubou.pdf
埼玉県民のわたしたちも他人事ではありません。各自治体の一般廃棄物焼却炉では、東京都のように水銀は測っていないからです。もちろん、彩の国資源循環工場各社の焼却炉も…



彩の国資源循環工場と環境を考えるひろばにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://ecohiroba.net

このニュース記事が掲載されているURL:
http://ecohiroba.net/article.php?storyid=566