オリックス資源循環(株)で福島県「県中浄化センター」のクリアランスレベル超え放射性物質含む下水道汚泥を燃やすことになります(1)

投稿日時 2015-3-3 17:14:14 | トピック: 彩の国資源循環工場 関連

今年度27年度から、彩の国資源循環工場の中のオリックス資源循環(株)で福島県の「県中浄化センター」の下水道汚泥を燃やすことになります。

福島県報http://dp26065534.lolipop.jp/textpdf/201503orix.pdf

昨年度までは約500〜22,400Bq/kgの汚泥を県内で焼却していました。
http://shiteihaiki.env.go.jp/initiatives_fukushima/specified_waste/pdf/purge_center_04_01.pdf

福島県県中浄化センターにおける実証事業|福島県内の指定廃棄物について|福島県における取組み|放射性物質汚染廃棄物処理情報サイト|環境省
http://shiteihaiki.env.go.jp/initiatives_fukushima/specified_waste/purge_center.html

https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/70377.pdf

http://www.env.go.jp/council/03recycle/y030-04/y030-04/ref02.pdf
地元の議員や地元の利権団体である「寄居町監視員」各地区の「環境対策協議会」は知っているのでしょうか?

福島県(財)福島県下水道公社HPhttp://www.fspc.or.jp/kousya/annnai.html




彩の国資源循環工場と環境を考えるひろばにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://ecohiroba.net

このニュース記事が掲載されているURL:
http://ecohiroba.net/article.php?storyid=561