<東北地震>赤ちゃん用のミルク(粉ミルク)が足りません!「市民キャビネット災害支援部会」より

投稿日時 2011-3-17 8:21:48 | トピック: その他の話題

孤立避難所では、赤ちゃんのミルクも1缶しかないものを200−300人の赤ちゃんで別けている状況。
私たち(NPOユニバーサル研究機構)の担当している地域は、まだ生命維持が危うい避難所が多いです。
非常に過酷です。
・ 送付・お届け先及び時間
浦和・大久保合同庁舎(埼玉NPOハウス)
担当 小山田織音(090-1857-6207)
住所:〒338-0824 埼玉県さいたま市桜区上大久保519番地1
埼玉県浦和・大久保合同庁舎1号館埼玉NPOハウス
TEL048−714−0501・FAX048−714−0509

当面24時間体制でお受けします!

粉ミルクは埼玉NPOハウスから避難所に移送します!



彩の国資源循環工場と環境を考えるひろばにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://ecohiroba.net

このニュース記事が掲載されているURL:
http://ecohiroba.net/article.php?storyid=433