活動報告 一覧

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

検索

彩の国資源循環工場 関連 : 東京都三鷹市と調布市の一般廃棄物焼却炉から水銀基準値超え
投稿者: kato 投稿日時: 2015-4-23 13:59:21 (418 ヒット)

2015年2月のことです。
またしても東京都の一般廃棄物の焼却炉の煙突から水銀が基準値を超えました。
http://fujimieiseikumiai.jp/oshirase/2015041400014/

ふじみ衛生組合では、水銀含有廃棄物の混入により、焼却施設の稼働を停止する状況が発生しました。
このような状況を踏まえ、水銀含有廃棄物の適正処理推進に係る今後の施策に活かしていただくことを目的として、環境大臣宛てに緊急要望を行いました。

http://dp26065534.lolipop.jp/textpdf/suigin-kinkyuyoubou.pdf

埼玉県民のわたしたちも他人事ではありません。各自治体の一般廃棄物焼却炉では、東京都のように水銀は測っていないからです。もちろん、彩の国資源循環工場各社の焼却炉も…

印刷用ページ このニュースを友達に送る

活動目的と活動内容
<活動目的> 彩の国資源循環工場についての活動を通じて、大量生産・大量消費・大量廃棄の社会の仕組みを見直し、地球にやさしい本来の資源循環型社会を目指します。 <主な活動内容> ・松葉によるダイオキシン類・重金属類調査と報告会 ・桜(ソメイヨシノ)異常花発生率調査[桜調査ネットワーク] ・小川町、寄居町の小中学校健康保険調書による疫学的調査 ・アサガオによる光化学スモッグ調査[埼玉県環境科学国際センター] ・埼玉県へ意見書・要望書・公開質問状 提出 などなど…ぜひ、あなたの力をお貸しください。 いっしょに活動する「正会員」、イベント情報受け取れる「賛助会員」があります。

新着リンク