活動報告 一覧

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

検索

彩の国資源循環工場 関連 : 一般家庭ゴミからも水銀
投稿者: kato 投稿日時: 2010-7-26 11:16:21 (1116 ヒット)

一般廃棄物中の重金属類(埼玉県所沢市の例)
200トン中 鉛  3.1kg/日
       亜鉛 21.13kg/日
       水銀 2.7kg/日


ちなみに彩の国資源循環工場での
松葉調査結果は、アカマツ※にも関わらず
全国ダントツ1位でした。
今回の東京都の問題と
同じかもしれないのです…
また、測っていない他の自治体の焼却炉はどうなのでしょうか?

※通常、松葉調査で使われるのはクロマツ。
アカマツは、クロマツよりも気孔の大きさが小さく
クロマツよりも体内に取り込む量が少ない。
ダイオキシン類はその比率が出ていて、
クロマツ  に対してアカマツ  

印刷用ページ このニュースを友達に送る

活動目的と活動内容
<活動目的> 彩の国資源循環工場についての活動を通じて、大量生産・大量消費・大量廃棄の社会の仕組みを見直し、地球にやさしい本来の資源循環型社会を目指します。 <主な活動内容> ・松葉によるダイオキシン類・重金属類調査と報告会 ・桜(ソメイヨシノ)異常花発生率調査[桜調査ネットワーク] ・小川町、寄居町の小中学校健康保険調書による疫学的調査 ・アサガオによる光化学スモッグ調査[埼玉県環境科学国際センター] ・埼玉県へ意見書・要望書・公開質問状 提出 などなど…ぜひ、あなたの力をお貸しください。 いっしょに活動する「正会員」、イベント情報受け取れる「賛助会員」があります。

新着リンク