活動報告 一覧

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

検索

地球にやさしいエコな話題 : 沖縄辺野古のジュゴンを守るサイバーアクション2つ
投稿者: kato 投稿日時: 2009-12-15 8:12:10 (1100 ヒット)

1つめ…「北限のジュゴンを見守る会」
ジュゴンがかろうじて生き残っている沖縄の名護、辺野古に、米軍普天間基地を移転させようという計画に反対する国際署名が、アメリカの自然保護団体を中心として始っています。署名文の和訳などが、ジュゴン保護を目指す「北限のジュゴンを見守る会」のホーム頁に出ていますので、できたら、是非ご協力ください。
アドレス:http://sea-dugong.org/


<知人より>

2つめ…「グリーンピース」
鳩山首相、沖縄・辺野古のジュゴンの海を壊さないで!

沖縄本島の北部に位置する辺野古(へのこ)の海はさまざまな種類のサンゴや希少なクマノミ、国の天然記念物であるジュゴンなど多様な動植物によって構成される豊かな生態系が息づいています。

しかし、この地域に普天間基地の代わりの米軍海兵隊基地を建設する計画が持ち上がって以来、この自然が破壊の危機に瀕しています。

基地建設が予定されている辺野古の現地では、多くの方たちによって、徹底した非暴力で建設に反対する座り込みが2004年4月19日から行われ、すでに通算2000日を越しています。この活動は日本全国はもとより、世界から多くの人たちの支援を集めてきました。グリーンピースでも2005年3月、2007年9月にこの建設反対の運動に加わりました。

いま、その辺野古の海を守る決定的な時がやってきました。辺野古に基地をつくるのか、それとも計画を中止するのかを鳩山首相が決断しようとしています。

グリーンピースでは鳩山首相、外務大臣、環境大臣に辺野古への基地建設の中止を求めるサイバーアクションを12月2日に開始。すでに2000人近い人たちに参加いただいています。

この豊かな海を守るために、ぜひ、あなたのメッセージを鳩山首相に送ってください。
https://www.greenpeace.or.jp/ssl/okinawa/?cyber


▼ もっと詳しく

この辺野古建設にはまだ十分知られていない2つの重要な事実があります。

1.米国国務長官を相手取って「沖縄ジュゴン訴訟」が起こされましたが、その裁判で米国内法(ジュゴンを天然記念物に含む米国文化財保護法)に照らして建設を違法とする第一審(連邦地裁)中間判決が言い渡され、
 最終判決待ち。当然、いま米軍は辺野古への基地建設に取りかかれません。

2. 普天間基地を抱える宜野湾市が公開した資料によると、米軍海兵隊の当該部隊はグアムに移転することになっており、そもそも辺野古への基地建設は前提にされていません。

このように、辺野古への基地建設を不要かつ不可能と示唆する重要情報があるにもかかわらず、辺野古に建設しなければ重大な問題が発生するかのような報道が続いています。これらの疑問点を含めた徹底的な検証が必要ではないでしょうか。

基地建設を止めることは可能です!

ジュゴンとサンゴの海を守り、人びとの生活を脅かす軍事基地の建設を止めるために、いますぐあなたのメッセージを鳩山首相に送ってください。
https://www.greenpeace.or.jp/ssl/okinawa/?cyber

沖縄ジュゴン訴訟やグアム移転計画について簡潔な報告は、星川淳事務局長のブログ「Yes & No 星川淳グリーンピース・ジャパン事務局長余談」をどうぞ。
http://www.greenpeace.or.jp/info/staff/jun.hoshikawa/?cyber


★ お知らせ----------------------------------------
グリーンピースUSAのキャンペーンが大きく前進!
米コカ・コーラが代替フロン排出ゼロの自販機に全面切り替えます!

米コカ・コーラは3日、2015年までに自社の自動販売機を、強力な「温室効果」ガスである代替フロンのHFC類(ハイドロフルオロカーボン)を使用しないものに100%切り替えることを発表しました。この発表は、2000年以来のグリーンピースの脱代替フロン化要請にこたえたものです。

詳しくは
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/091210/45992.html
米コカ・コーラ、代替フロン排出ゼロの自販機に全面切り替え(IBTimes)

COCA-COLA COMMITS TO CLIMATE-FRIENDLY REFRIGERATION
THROUGH ENGAGEMENT WITH GREENPEACE(Greenpeace USA、英文)
http://www.greenpeace.org/usa/press-center/releases2/coca-colacommits-to-climate-f

印刷用ページ このニュースを友達に送る

活動目的と活動内容
<活動目的> 彩の国資源循環工場についての活動を通じて、大量生産・大量消費・大量廃棄の社会の仕組みを見直し、地球にやさしい本来の資源循環型社会を目指します。 <主な活動内容> ・松葉によるダイオキシン類・重金属類調査と報告会 ・桜(ソメイヨシノ)異常花発生率調査[桜調査ネットワーク] ・小川町、寄居町の小中学校健康保険調書による疫学的調査 ・アサガオによる光化学スモッグ調査[埼玉県環境科学国際センター] ・埼玉県へ意見書・要望書・公開質問状 提出 などなど…ぜひ、あなたの力をお貸しください。 いっしょに活動する「正会員」、イベント情報受け取れる「賛助会員」があります。

新着リンク