活動報告 一覧

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

検索




カテゴリ: 関連リンク
訪問たまあじさいの会 人気 最終更新日: 2008-5-12 13:48
説明:
 東京都三多摩ごみが1985年から埋立てられている「日の出処分場」周辺でおこった環境・健康影響を調べるために発足した会です。
 現在は、同じ敷地内に出来た「エコセメント」についての調査活動しています。
http://www009.upp.so-net.ne.jp/tama-aji/index.html
<HPより>
 焼却灰の多くはスギ花粉の1/3以下の細かい浮遊性の高い微粒子といわれ目に見えないことはもちろん、感じることもできません。しかもこの灰にはダイオキシンを始めとする有害な化学物質や重金属が大量に含まれている。
 日の出町にあるゴミの最終処分場には、東京の多摩地域で焼却された灰が埋め立てられています。
 この処分場周辺では癌死者が異常に高く、それは周辺に吹く局地風が、谷底に埋め立てられる焼却灰を周辺地域に飛散させていることが原因であると予測されました。
 3年にわたり定期的な調査・分析の結果処分場から焼却灰が飛散するメカニズムや周辺の植物の異常が分かりました。
 この事実は全国3,441ヶ所以上ある処分場に共通して起こる問題でもあります。
 この活動を通して明らかになったことを踏まえて私たちはいくつかの点を問題提起したいと思います。

ヒット数: 600   評価: 1.00 (投票数 1)
このサイトを評価する | 修正 |リンク切れ報告 | 友達に紹介 | コメント (0)

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

活動目的と活動内容
<活動目的> 彩の国資源循環工場についての活動を通じて、大量生産・大量消費・大量廃棄の社会の仕組みを見直し、地球にやさしい本来の資源循環型社会を目指します。 <主な活動内容> ・松葉によるダイオキシン類・重金属類調査と報告会 ・桜(ソメイヨシノ)異常花発生率調査[桜調査ネットワーク] ・小川町、寄居町の小中学校健康保険調書による疫学的調査 ・アサガオによる光化学スモッグ調査[埼玉県環境科学国際センター] ・埼玉県へ意見書・要望書・公開質問状 提出 などなど…ぜひ、あなたの力をお貸しください。 いっしょに活動する「正会員」、イベント情報受け取れる「賛助会員」があります。

新着リンク